獅子舞

獅子舞は中国特有の民間芸術であり、スポーツの一種でもあります。
私の大学の時に、学校に何か祭りや盛大なイベントがあったら、必ず獅子舞があります。

普通に二人や三人が一組みで、ガシラをかぶっていろいろな動作をして踊ります。
踊りと言っても、運動量は大きすぎるから、獅子舞を踊る人は女ではなく、鮮やかな服を着いて、ガシラをかぶっている若い男です。

獅子舞を踊る時にかぶっているガシラの一番可愛いところは目です。
二人や三人の中に一番前に立っている人は両手で獅子の目をコントロールするから、獅子の目が自由に開かれて、閉められます。
ほんとに生き生きします。

実は獅子舞の起源は中国ではなくて、古代の西域だそうです。
仏教の伝えにとともに中国に伝えられました。
何千年の時間を経って、中国特有の民間芸術になりました。

日本の獅子舞は、ちょっと大人しい動作ですよね。
これも日本の「静」を表しているのでしょう。
個人的には、日中どちらの獅子舞も見応えは十分に感じています。

ただ、日本では、お正月しか獅子舞には、お目にかかれないですし、更には、出現機会も減っているそうですね。
お笑い芸人さんが、獅子舞をやっているのは、何度か見たことありますが、あれはあれで面白いと思います。
伝統芸能は、どんな形にせよ、残していきたいものですよね。

後継者問題は、常に付いてまわると思いますが、動画などで動きを保存することで継承することは可能ではないでしょうか。

記録保存は1stレンタルサーバー
個人や法人のあらゆる記録を管理保存。コストパフォーマンに優れたプランをご用意。
www.1strentalserver.com/

レンタルサーバー

«
»